WiNF2014では,多くの皆様からのご協力・ご支援をいただきました. 誠にありがとうございました. 最終的に49件の発表と,97名の皆様にご参加いただくことができました. デモ・ポスター発表という新しい試みも成功し,ワークショップを無事に終えることができましたこと,あつく御礼申し上げます.

配布しました電子データのうち,index.htmlの一部に誤りがありました(PDF中には誤りはありません).著者の皆様には,誠に申し訳ございませんでした.正しいものは,次の通りです.

takayanagi
(誤)
要素技術とアルゴリズム3
    言語横断wikificationのための対訳固有表現の抽出
        平尾元紀,松澤芳昭,酒井三四郎(静岡大学)

システムとアプリケーション3
    自主的なコンパイルエラー学習を促進する学習環境の提案
        金 光華,綱川隆司,梶 博(静岡大学)

(正)
要素技術とアルゴリズム3
    言語横断wikificationのための対訳固有表現の抽出 概要,論文
        金 光華,綱川隆司,梶 博(静岡大学)

システムとアプリケーション3
    自主的なコンパイルエラー学習を促進する学習環境の提案 概要,論文
        平尾元紀,松澤芳昭,酒井三四郎(静岡大学)

情報学ワークショップは,東海地区を中心として大学・企業等の情報技術に関する最新の研究成果を発表すると共に,学生・研究者の交流の場を提供することを目的としております.2014年度の第12回情報学ワークショップは,静岡大学で開催することになりました. 学生の研究を奨励することを目的とし,優秀な学生の発表には賞を出して顕彰いたします.また,学生以外の発表は「招待講演」とさせて頂くこととなりました.情報学分野の情報交換の場として多くの方のご参加を期待しております.

種々の事情を勘案しまして,今回は浜松での1日開催としました.しかしながら,発表件数が少なくなってワークショップが縮小してしまうことは実行委員会としては本意ではありません.そこで、従来の口頭発表(発表20分+質疑10分)とともに、デモ・ポスター発表のセッションを設けることとしました.口頭発表だけでは伝えにくい研究成果をデモで補うことのできるよう,同一著者の両セッションへのエントリも可能とします.夏休みの成果をじっくりと議論する場として活用していただければと思います.

日程

2014年11月29日 (土)

会場

静岡大学浜松キャンパス情報学部

お知らせ

参加費・懇親会費

参加費・懇親会費は,以下を予定しています. 当日,受付でお支払いください. 参加費には,論文概要集代と論文集代 (最終原稿を収めたDVD) を含みます.
参加費: 一般 3,000円,学生 1,000円
懇親会費:一般 3,500円,学生 1,500円
優秀賞・奨励賞の受賞論文1件につき学生1名を懇親会に招待しますので,是非,参加してください (優秀賞・奨励賞の結果は事前にお知らせする予定ですが,直前になります).

対象分野

情報学とその応用に関連して,
  • 情報数理
  • コンピュータシステム
  • ユビキタスコンピューティング
  • 情報ネットワーク
  • メディアコンテンツ
  • 知的情報処理
  • インタラクション
  • 知的画像処理
  • 情報基盤システム
  • 言語情報処理
  • 知覚メディア処理
  • システム数理
  • 生体情報処理
  • 組み込みシステム
  • 電子社会
  • 情報デザイン
  • 情報哲学
  • その他情報学一般
を含む広い範囲を対象としています.